個別記事の管理2013-09-01 (Sun)
さて、娘は無事に旅立ちました
皆さん 応援やら 心配やら
たくさんのコメントをいただき 母は元気をもらいました
ありがとうございました

見送りの記事は また 近況とともに
書きたいと思います


父さんが 川に落っこちた後、
フェリーの港がある 青森方面へ向かいました

十和田湖 白鳥ボート

ポートを見ると 乗りたくなる父さん
元気でしょ?
白鳥ボートに乗りました


翌朝 7時40分発のフェリーで 青森港を出港しました
津軽海峡フェリー 船の名前はびなす と言います

ドッグルーム利用車は 優先的に早めに乗せてくれました
フロントで 鍵を受け取り 早速部屋へ
車から船に乗り込む時は フタのできるバッグやキャリー バリケン クレート等に
入れて移動です
大型犬は ケージに入れないので 車で待機です

青森から函館 ドッグルーム
お部屋は清潔で冷房も適度に効いていて快適でした
飼い主が離れられないなら ずっと一緒にいることもできます
そういう方もいらっしゃいました

隣のお部屋は 個室で 飼い主とワンコが一緒にくつろげるプライベートルームです
テレビ ソファー などが付いていて プラス12000円です


約4時間で 函館に入港しました
さっそく 塩ラーメンをいただいて
主人の母のお家へ 行きました


毎年のことなので ここからは滞在していた間に巡った所を一気に
紹介です(やっつけ仕事(・・?)



2013年8月0106
函館は三方を海に囲まれている町
浜辺をお散歩

昆布もたくさん取れるんです
父さんは たくさん拾って 持って帰りたかったんですが
私が止めたのであきらめました
お家まで10分くらいですが 引きずりながら 横断歩道とか渡れないでしょ?
昆布 拾い
やっと 念願の 砂文字 
かけました!!


2013年8月0144

駅前は 観光客が年々減っているようですが
元町 金森倉庫 辺りは相変わらずにぎやかでした

函館れんが倉庫
夕食に 五島軒というレストランへ
本格的な フレンチでも
普段着で 入れます
雰囲気のある 有名なレストランですよ

五島軒
ここは 大沼  
駒が岳との景色は 何度見ても絶景ですよ

大沼
水に浮いている乗り物なら 何でも乗りたい父さん
今度は 観光船に乗りました

page.jpg
隣に 可愛いバーニーズが乗り込んできました
話しかけなかったので 性別も年齢もわからないけど
マロは 納得がいくまで お話ししてました

2013年8月0113

啄木小公園
函館は啄木ゆかりの町 
歌碑が 海岸沿いにあります

お墓も立待岬の近くにあるんです

2013年8月0137
2013年8月0141

こちらも 有名な 五稜郭タワー
車から写したので ボケボケです


函館を隅々まで廻り
最後の日には 札幌 に 出かけたわけです

懐かしいなぁ
みけハルママだーさん 
2013年8月0111

次回は 函館から 東京に戻る旅をつづります
まっすぐには 帰らないんです
元気です 父さん


おまけ
2013年8月0152

オバコギ会も 楽しかったです
その模様は 次々回かなぁ ?


にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
* Category : お出かけ
* Comment : (10) * Trackback : (0) * |

* by お世話係
金曜日はありがとうございました。楽しかったです。
ミミの頭にリボンを乗せてみようと思ったのですが、
瞬間に振り落とされました。

フェリーに乗せる時って、やっぱりドッグルームなのですね。
一緒にお部屋に居られたらいいのにね、早くそうなって
ほしいです。

* by ぽち太
ドッグルーム、中々快適そうですね?
我家はずっと一緒についてるパターンだな。きっと(笑)

五島軒へサクッとお出かけ出来ちゃう辺りなんですか?よいなぁ~
有名レストランですもんね!レトルトのカレーしか食べた事ないけど。。。
マロ君もそうだけど、マロ父さんの元気の源はなに?
すごい行動力とパワーに毎度ビックリです。
川に落ちてもまったく動じてないし(爆)

* by ミルさん
マロさん、バーニーさんと、どんなおはなししたのかしら?

砂にかいたラブレター♪にくいです。
ホーリィちゃん、喜んでるね(PHママも)

* by かぴ
砂文字も素敵なのに、他の所も素敵なのに、昆布しか頭に残らない(笑)
マロ父さん、なんて面白い人なんでしょうv-10
昆布ひきずって歩く姿、夢に出てきそうです。
コンビニの袋があれば、持って帰れたのにね?

* by みけハルまま
ママ!!
コンブ、引きずって横断歩道わたるんだよっ
そして、物干し竿にひっかけて乾かすんだよっ
砂、ほろいながらね♪
みんなで海水浴に行ってずるずるコンブ引きずって帰ってきた子供のころを思い出しました(笑)
懐かしいなぁ~

ふむふむ、ドックルームはこんな感じなのですね♪
プラス12000円で一緒に過ごせるのですね♪
悩むわ・・・

どこにいてもホーリィーちゃんのことは忘れないe-266
愛だね! 愛!!!!


お世話係 さんへ * by マロ母さん
ミミちゃん ゆっくり大きくなってね
そして いつか みんなで リボン隊で
集合しようね
ドッグルームは 快適ですが 
おっしゃる通り 普通に 一緒に過ごしてみたいです
そんな時代がいつか来るといいですね

ぽち太 さんへ * by マロ母さん
うんうん 絶対ぽち君と一緒に 遊んでるね ドッグルームで
雑魚寝の大部屋に帰っても 落ち着かないし
手持ち無沙汰だしね
夜の 船だと 睡眠をとりたいから
別々に過ごしたいけどね
父さんの元気は 食欲だと思います
ほんとにたくさん食べるんです
少しは痩せて欲しいんですが...

ミルさん へ * by マロ母さん
バーニーちゃんと 私もお話したかったんですが
飼い主さんが 男の人だったので ちょっと
話しかけられず マロだけ内緒話してました
優しいバーニーちゃんでしたよ
こわいバーニーちゃんに会ったことないけどね
ホーリーちゃんとは なかなか会えず 
恋しいマロなんです

かぴさんへ * by マロ母さん
かぴさん、レジ袋には とても入りきらないんです
干したら りっぱな 出し昆布になります
高級品ですよ
函館は昆布の産地でもあるので
立待岬あたりまで行くと たくさん干してあるんです
だから 美味しいのになぁ  と
ブツブツ言いながら 海に返していました
面白いでしょ?

みけハルまま さんへ * by マロ母さん
やっぱり みけハルまま は そう言うと思ったよ
父さん名残惜しそうに 海に返してました
でもね あの浜辺は 啄木公園の所で観光客が
うろうろしてるのよ、だから かっこ悪いでしょ?
父さん山のように 集めてたからね
帰りのドッグルームはもっと快適だったよ

コメント







管理者にだけ表示を許可する